レインツリーブログ

上溝南小学校の生徒の方がお手紙を持ってきてくれました!

先日、上溝南小学校の生徒の方がお手紙を持ってきてくれました。

数か月前に生活科の授業の一環として、「自分たちの生活している町を探検しよう!」というテーマで事業所訪問され、
レインツリーの商品が、ガーデニング作業の剪定した枝でリサイクルしてつくられていることや、レインツリーを利用される方たちが、実際にどんな風に作業をして、木のボタンやキーホルダーに仕上げているかを説明させていただきました。その時のお礼の手紙でした。

一通に、こんなメッセージが書かれていました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

”レインツリーではたらくみなさんへ”
わたしは、お店をみせてもらったことが心にのこっています。
わたしは「レインツリー」というお店が知らなかったので、
この間のまちたんけんで初めて知りました。
今度2回目のレインツリーに行きたいです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

レインツリーを見学して、障がい者福祉の仕事に興味を持った生徒の方がいたら・・・
そんな風に想像すると、思わず嬉しさがこみあげてきました。

上溝南小学校の生徒のみなさん、お手紙ありがとうございました!
また是非見学にいらしてくださいね。